便利士サービス

知財MIX事業

新たに会社を設立したとき、
新たなビジネスモデルを企画・立案したとき、
新たな商品・サービスを開発・設計したとき、

あらゆるビジネスシーンで多くの気づきが生まれることで、企業が発展していきます。
この気づきは、ノウハウやアイデア、デザイン、ロゴマークなどに昇華し、社内のかけがえのない知的財産となります。
お客様の事業・アイデアの何が知的財産に繋がるのか、
お客様の事業・アイデアをどのような形で守ることがベストなのか、
お客様の知的財産をオープンにするのか、クローズドにするのか、さらには権利化するのか、
そして、保有する知的財産をどのように組み合わせて活用するのか・・・

いしい特許事務所は、お客様の経営スタイルにあった知財戦略についてアドバイスします。

企業セキュリティ

バランスよく対策していますか?
サイバーセキュリティ対策だけで満足していませんか?
脆弱な部分に気づいていますか?

情報セキュリティは、コンピュータネットワークに対するサイバーセキュリティだけではありません。例えばUSBメモリや紙などの記録媒体の管理も必要です。

セキュリティの確保のためには、要素を分析し、脆弱な部分を見つけて適切な対策を講じ、組織全体のバランスをとる必要があり、情報資産を維持するためには、セキュリティ対策の見直しが欠かせません。

「桶の理論」

紙媒体の収納レイアウト、社内のデータアクセスの管理、タイムスタンプによる日付確定など、貴社の大切な情報資産を保護するために、ハードとソフトの両面から企業秘密を守る環境作りをお手伝いいたします。

いしい特許事務所は、貴社のセキュリティレベルに応じて適切な対策をご提案します。

経営ダイエット

もっとコストカットしたい、
従業員のヤル気を削がずに経費を削減したい、
「ムリ」なく社内環境をスリム化したい、

通信コスト、物流コストなど、当たり前にかかっていたコストも、第三社の目で見直してみれば、さらなる削減案が見つかります。貴社に最適なプランをご提案いたします。
また、「経営ダイエット」は、既存のコストをカットするだけではありません。あなたの会社にも、申請すれば、助成金や補助金を受け取ることができる事業内容があるかもしれません。
現在、弊所は大阪市・尼崎市・宝塚市の商工会議所や尼崎工業会に所属しております。多様なヒューマンネットワークを活用して、貴社が抱えている問題の解決をお手伝いいたします。

いしい特許事務所は、様々な角度から貴社の無駄や課題を分析し、経営ダイエットのご相談に応じます。

手続アシスト

商標権や意匠権、特許権等を取りたい、
でも、特許事務所にお願いすると料金が高い?
出願費用を抑えるために自分で手続きしてみたい、

そんなご要望に応え、知財のプロがご自身による手続をお手伝いします。
出願書類を、基本的にご自身で作成していただくことで、弊所にお支払いただく料金をお安くいたします。
「手続アシスト」では、出願書類の書き方をアドバイスするだけでなく、より適切な権利の取得を目指してお客様をサポートいたします。
出願手続だけでなく、先行する商標権や意匠権、特許権等の調査もお手伝いします。
また、お客様ご自身でされた出願について、特許庁から拒絶の通知が来た時の対応もお手伝いします。
特許庁への手続だけでなく、他の官庁等への、助成金や補助金の申請についても、お手伝い可能です。

いしい特許事務所は、あなたご自身で行う出願手続をアシストいたします。

ページのトップへ戻る